SSブログ

夏のイベント

江の島の花火大会は、市制70周年記念「藤沢市花火大会」として、11月27日に開催。

例年の花火大会は、規模を縮小して「江の島納涼花火」「湘南龍口寺灯篭流し」と一緒に8月3日に行います。と広報に掲載されていました。

市制70周年記念行事がいろいろあります。
TVの「なんでも鑑定団」や「のど自慢」などの録画どりも予定されています。



抱っこさせて・・・で赤ちゃんの足の骨を折った女性。理由は、ねたましかった・・・。
自分だけが不幸せ???そんな思いにとらわれてしまったのでしょうね。
気の毒と言えば気の毒だけれど、決して許されることではありません。

9028954.gif

長い子育て期間、育児、教育・・・大変だけれど楽しいことがいっぱいありますね。
思いもよらない発想に大笑いさせられたりして、しみじみと幸せをかみしめられるとね…女でよかった母親でよかった。と思います。
コメント(4) 

コメント 4

りゅう

花火大会が11月の寒空にですか。
さくら姉さんちのベランダから良く見えるでしょうね~

夏の海のシーズンになると夜も賑やか(騒音)に若い人が騒ぎますね。

他人は幸せに見えます。
育児で自由が利かなくて一歩も出かけられなかった時、
テレビに映る人見ながら「幸せそうで良いわね」
「何がそんなにおかしいの~」って暗い気持ちになった事があります。
by りゅう (2010-06-08 22:21) 

文月

涼しくなってからの、花火大会なのね!。
江ノ島は2・3回行きましたので、懐かしく思います。

子育て中は、いろんなストレスがありますが、許されぬ事をしてしまう~一瞬!何も見えなくなってしまうのでしょうか!。
今思えはあの頃の子育ての時期、可愛くて幸せを沢山感じました!!。
by 文月 (2010-06-09 04:50) 

かず

江ノ島の花火大会・・・11月なんだ・・・
なんか、変な感じだな~~


やっぱり花火大会は夏にやって欲しいな~~
まぁ、見に行った事ないんですけどね・・・
by かず (2010-06-09 08:47) 

白旗

花火大会は凄い混雑で行く気になりません。
胃がんで入院中に市民病院の8階の個室でクリスマスとお正月に窓から見ました。冬の花火も素晴らしいと思いました。
子育ての時は大変なことがありましたが母乳を与えている時の小さな手やおっぱいから離して「ンゴー」と笑いかける顔の愛おしさ等、幸せいっぱいでした。今は昔々の思い出です。
by 白旗 (2010-06-09 13:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

鎌倉中央公園成人検診 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます